54738273 s

原因不明の病気にかかってしまったとき
原因が解らないんですから
対処法がないと悩んでしまいます

対処法がないときどうすればよいのか?

原因を突き止めるのでなく
どうすれば治るのか
治るのに足りないものは何なのか?
それを探せば良いと思います

病気を治す力とは?

  • 病気を治せないとき
  • 慢性病が治らないとき

足りないのは病気をなおす力です

簡単に言うと免疫力です

病気を治す細かい作業は
体自身しか知らないのです

現代医学は症状を止めておいて、自然治癒を待つ

現代医学の治療法は
症状を薬で止めておいて、自然治癒を待つ
という方法で治療します

根本原因を治療する薬は
ほとんどありません

人間は遺伝子のゲノムを解読しました

人間は遺伝子のゲノムを解読しました
と言われて久しいです

ですが、慢性病にかかっている人は
増える一方で減りません

現代医学の研究は
生死に関わる病気に費やされています

慢性で死なない病気を治す研究は
進んでいないといえるでしょう

慢性病を治すには自然治癒力を強くするしかない

単純な原因を持つわけではない慢性病は
ご自身の体の治癒力でしか治せません

ですから、自然治癒力を高める方法を
知らないといけません

自然治癒力を回復させる方法は?

免疫力におまかせして病気を治すとき
鍼灸治療が少しでも助けになればと思っています

では、どうやって免疫力を上げればよいか?

東洋医学では

  • 五臓六腑の内で弱っているところを助ける
  • 気血水の流れを良くする

五臓六腑で11通り
氣血水で3通り
陰陽で2通りですから

11×3×2で66通り

方法はたくさんあります
どれが正しいやり方かは人によって違います

徳田漢方はり院ではどうするか?

人間の生活の基本を見直すことです

人間の生活の基本とは

  • 物を食べて消化して要らない物を出す
  • 息を吸って吐く

この二つです

『呼吸』と『飲食』です

この二つがうまく行くとどんどん元気になります
元気になると免疫力も元気になります

体自身が病気を治してくれます
本来の「免疫力」の能力を発揮出来れば良いですね

徳田漢方はり院の治療の目的は
どんなツボを使っても

最終的にはこの2つに集約するよう治療しています

関連リンク

体質改善について 医食同源について

自律神経失調症の治療