つわりはなぜ起こるのか?
現代の研究でもあまりわかっていません

つわりは悪い反応なのかと
心配してしまう方も多いです

つわりについてまとめましたので
ご参考いただけると幸いです

つわりは正常な反応

つわりが長く続くと
自分のカラダがどうかしてしまったのかと思います

つわりの吐き気は身体の異常反応ではありません
正常な反応です

赤ちゃんが育つ前に
もう少しカラダの中をきれいにしましょう
というサインです

東洋医学では吐き気は呼吸の問題です

呼吸のうち、はく方がうまくいかないとき
吐き気がおきるとされています

息を吐くのはカラダの中の
不要なものを出す作用です

吐き気を止めることは考えない、カラダをきれいにしよう

カラダの中をキレイにするのが重要です

何が原因で吐き気がするのか?

  • 古い食べ物
  • 古い油
  • 緊張やストレスで呼吸が浅い
  • 便秘している
  • 食品保存料
  • 部屋の換気が足りない

などはカラダの中をにごらせます

カラダがきれいになればツワリは止まります

ウチの奥さんのときのツワリ

うちの奥さんの場合は
台所に立つと吐き気がしてダメでした

古い油の匂いに反応していたのだと思います

古い油は酸化していて
カラダに入ると活性酸素をうみます

活性酸素は老化やがんの原因になったりします

活性酸素を除くのは抗酸化作用のある食べ物です
わたしのオススメは梅干です

東洋医学では肝臓の力を使って妊娠出産する

東洋医学では肝臓の力を使って妊娠出産します

肝臓は解毒や血の調整をしています

肝臓の力が弱っていて
カラダの中がにごっていると
肝臓の解毒作用が追いつきません

つわりも多く出てしまいます

日常生活で肝臓を助けるには

  • 夜早く寝る
  • 目を使いすぎない
  • 重いものを持たない

などです

夜早く寝るのはなぜか?

肝臓のよく働く時間帯が
夜11時から午前3時までだからです

その時間に起きていると肝臓が休む暇がありません

目と肝臓は繋がっている

東洋医学では目と肝臓はつながっています

昔から産後に新聞やテレビを見すぎてはいけない
と言われて来ました

産後うつになってしまうからです

出産は肝臓の力を借りておこないますので
目を大切にしましょう

重いものを持たないのはなぜ?

東洋医学では重いものを持つときには
肝臓の力が必要だと言われています

ツワリの鍼灸治療

ご自宅での治療

お灸をオススメしています

ツボは解毒のツボである
裏内庭を使うと良いと思います

裏内庭の場所はこちらをご参考にしてください

妊娠中は身体の不調があっても薬を飲めないなど不安なことも多いかと思います徳田漢方はり院での鍼灸治療では逆子、安産、お...

せんねん灸を使って試されるのが良いと思います

徳田漢方はり院での鍼灸治療

つわりは妊娠の経過の最中です
自然の流れです

ですが苦しいときや不安が取れない時などに
鍼灸治療も微力ですが助けになります

徳田漢方はり院でのつわりの治療は
肝臓を助けたり
経絡の流れを良くする治療をします

鍼灸治療のQ&A

初めて鍼灸治療を受けるので不安です
どのような治療をしますか?

ネットをみて徳田漢方はり院にいらっしゃる方のうち
6割は鍼灸治療が初めての方です

治療の様子や治療院に入ったら何をするのか?
などをまとめました

治療の様子初めての方へ

よろしかったらご参考ください

はり治療は痛いですか?

ほぼ無痛です
髪の毛ほどの細いハリで
ツボを1、2ミリほど刺激します

どこをさしているのかわからなくて
物足りないという感想を持たれるかもしれません

ご質問などございましたら
メールやお電話でご相談下さい

お電話  011-747-4700

メール  mail@tokuda-hari.com

お問い合わせのページ

よくあるご質問をまとめました

よくあるご質問のページ

ご参考ください

関連リンク

逆子のまま34週をすぎると病院から手術の予約をしてくださいといわれますいきなり言われるので、あせって来院される方が多い...
熱が出て、全身がだるい花粉症で鼻水、涙がつらいこのつらい症状、早く治ってほしい誰でもそう思います今の症状はなぜ出てい...