Yaoya

ハウス栽培などにより
今では一年中どんな野菜でも手に入ります

旬の時期の野菜には
その時期に人間が必要とする栄養が入っています

野菜本来の時期が違うと
含まれている栄養素や作用を
身体が十分活かすことができません

旬の時期を知る、簡単な方法は陰陽で2つに分ける

一年を陰陽にわけます
2つに分けるだけですから一番簡単です

春夏と秋冬に野菜をわけます

春分と秋分でわけます

その時期に旬な食べ物を食べると
健康的な毎日を送れます

春夏の野菜

夏野菜4種

春分から秋分までは春夏の野菜を食べます
(3月20日頃~9月23日頃)

春夏野菜の特徴ですが

  • 地上に実をつける
  • 生で食べられる
  • 煮るとアクが出る

といった傾向があります

春   キャベツ、レタス、新たまねぎ、たけのこ、ごぼう、山菜全般

夏   アスパラ、きゅうり、トマト、なす、ピーマン、えんどう
    たまねぎ、にんじん、らっきょう、とうもろこし
    

秋冬の野菜

秋分から春分までは秋冬の野菜を食べます
(9月23日~3月20日頃)

秋冬野菜の特徴ですが

  • 地中の野菜
  • お鍋の食材になる
  • 煮て食べることが多い

といった傾向があります

秋   長ねぎ(たまねぎは夏)、かぼちゃ(夏もおいしい)

冬   ほうれん草、小松菜、白菜、水菜など、菜っ葉全般

    大根、レンコンなどこんさい類

漢方と季節と野菜

ここで、農作物の春夏秋冬は

春…立春から立夏の前まで(2月4日~5月4日)

夏…立夏から立秋の前まで(5月5日~8月6日)

秋…立秋から立冬の前まで(8月7日~11月6日)

冬…立冬から立春の前まで(11月7日~2月3日)

二四節気といい、昔から農業をするための基準でした。

昔から医食同源と言います。

食事と医療は同じで、いい食事をすれば病気は自然に治りますよ

という事ですa_ilst074
はり治療とともに
食事療法をなさると治りが早いと思います

関連リンク

札幌駅前の鍼灸院 腰痛、肩こり、頭痛、背中、自律神経の治療
徳田漢方はり院が実践治療しています古医書をもとにした鍼灸医学では自然や人間のありさまを、陰陽五行説と二十四節気で分析しています二十四節気という言葉ですがあまり馴染みがないかと思います二四節気とは何か??二十四節気と東洋医学的季節の分とは?などを書いてみたいと思います二四節気とは二十四節気は旧暦だと思われている方が多いですが我々の使っている太陽暦と同じです立春は毎年2月4日です二十四節気の名称で皆さんもご存知なのは立春や秋分、夏至や冬至などでしょうか?一年の十二ヶ月を陰陽でわって二十四に分類し...